アイアン(ロング・ミドル・ショート)

クラブの中でも、ラウンドでの使用率の高い、アイアンに関する記事一覧です。アイアンを制すれば、ゴルフを制することができる!ってのは言い過ぎかな笑

スポンサーリンク
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

アイアンはクラブを落とすだけ、は正解?

ゴルフをやっていると、いろんなところで聞く言葉がありますよね。その一つが「アイアンは上からクラブを落とすだけ」。たしかに素敵な響きなんですが、ほんとに落とすだけなのでしょうか?くわしくお話しします!
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

ロングアイアンはコンパクトなバックスイングが肝!|振り切ればゴルフは簡単

ロングアイアンは苦手ってゴルファーは多いですよね。ロフトも立ってますし、シャフトも長いしで難しいです。でも、コンパクトなバックスイングに気を付ければ案外簡単に打てるようになりますよ!
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

アイアンをダフらないで打つ3つのポイント

ゴルフ初心者を悩ませるアイアンの「ダフり」。いやですよね。なぜダフってしまうかを理解すれば、アイアンのダフりとお別れできます。それには3つのポイントがあるんです!
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

ロングアイアンをスライスしないで打つコツ

ロングアイアンって難しいですよね。スライスしてしまったり、そもそも全然飛ばなかったり、ダフってばかりだったり。ゴルフ初心者ならなおさらです。ロングアイアンをうまく打てるようになるコツをお伝えします!
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

ロングアイアンを持ってるなら練習で絶対使うべし!

ロングアイアンを持ってるのに、使っていないってことないですか?もしそうなら、絶対使った方がいいですよ。ただし練習で、です!!
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

アイアンは体の正面でとらえる

アイアンでのナイスショットの秘訣は体の正面でボールをとらえることにあります。そのためには、インパクトだけでなく、テークバックからトップ、フィニッシュにかけて常にグリップ(手)が体の正面から外れないことが重要です!
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

8番アイアン一本でショットもアプローチもOK

8番アイアンは超便利なアイアンです。なぜなら、ショットもアプローチもこれ一本で結構できちゃうからですね!その理由はロフトと構えたときの安心感です。
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

初心者がアイアンを苦手な理由

アイアンショットは初心者が中級者になるために、マスターすることを避けては通れないものです。でも、案外インパクトのイメージを頭に叩き込むと上達が早いですよ!キーワードはダウンブローです。
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

6番アイアンの打ち方

6番アイアンから苦手意識を持ってるゴルファーが多いように思います。7番までは普通に打てるのに、です。なぜなんでしょうか?今回は6番アイアンの打ち方についてです!
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

アイアンを狙い通り真っすぐ打つポイント

アイアンは他のクラブよりも考えるポイントが少なく済むって知ってました?2つのポイントを守れば、案外真っすぐ狙い通りに打つことができますよ!
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

9番アイアンは超便利なやつ!

9番アイアンってあんまり使う機会ないと思ってませんか?いえいえ、様々なショットやトラブル回避で使える便利クラブなんですよ。とくにアプローチで活躍すること間違いなし!さぁ、9番アイアンをレパートリーに入れましょう!
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

5番アイアンが打てない2つの理由|苦手を克服してスコアアップ!

5番アイアンが苦手なゴルファーは多いですよね。6番からは何とか打てるんだけど、5番になると。。。って方は多いはず。理由は2つ!詳しくお話しします。
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

7番アイアンの打ち方|初心者の強い味方

練習のお供といえば、このクラブ、7番アイアンですよね。初心者はとにかく7番アイアンでゴルフの基本を覚えようなんて言われます。7番アイアンの特長や打ち方を紹介します!
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

アイアンが飛ばない3つの理由

う~ん。どうもアイアンが飛ばないな、と思ったら、自分の状況をしっかり理解しましょう。ロフト角どおりの飛距離が出ていないということなら対策が必要です。
アイアン(ロング・ミドル・ショート)

あなたはどのアイアン派??

アイアンと一口に言っても、実はいろいろな種類があるんです。マッスルバックから中空アイアンまで、アイアンの構造の違いをお話しします。
スポンサーリンク