ドライバー

タグ「ドライバー」関連記事の一覧ページです。
ゴルフの醍醐味の一つは、やっぱりドライバーで気持ちよくボールを飛ばすことですよね。でも、悩みが多いのもまた事実。
ドライバーを得意になってライバルに差をつけましょう!

スポンサーリンク
ドライバー(1番ウッド)

ドライバーの飛距離アップのコツ|アベレージゴルファーはヒップターンを意識せよ!

ドライバーはだれが何と言っても「飛ばすためのクラブ」ですよね。でも、ドライバーが飛ばなくて悩んでいるゴルファーのなんと多いこと(もちろんリス太もね涙)。それなら、ヒップターンを覚えないと飛距離アップは望めませんよ!
タイトリスト製ギア紹介

タイトリストTS2、TS3|スピードをテーマにした新ドライバーが登場!

917の次は919だろうな。そう思っていた世界のタイトリストファンを驚かせた新ドライバーの名前は「TS」。Titleist Speed Projectが生んだ「TS2」「TS3」の2本はタイトリストのR&Dチームが技術の粋を結集して作った画期的ドライバーなんです。
ドライバーおすすめ・選び方

テーラーメイド Mグローレドライバー|飛んで曲がらないショットを手に入れろ!

巷で話題のMグローレドライバーを紹介します!とにかくやさしくてまっすぐ飛ぶこの、Mグローレドライバー。初心者に限らず、全ゴルファーの夢である「まっすぐ遠くへ飛ばす」が簡単にできるんです!
ドライバー(1番ウッド)

ドライバーは「アッパーブローで打つと良い」の真実

ドライバーショットはアッパーブローが良いですよね?でも、意識してアッパブローに打とうとするとミスになります。「結果として」が正しいんです!
ドライバーおすすめ・選び方

スリクソンZドライバー|ドライバーを、ゼロから作り直せ。

スリクソンといえば、上級者向けのイメージありますよね?でも、松山秀樹選手も使ってるし、スリクソンユーザーになりたい初心者、アベレージゴルファーは多いはず。そんな要望に応える新しいZシリーズのドライバーが登場しましたよ!
ドライバー(1番ウッド)

ドライバーはシャフトプレーンを意識するとスライスが治る!?

なんでドライバーがスライスしちゃうんだろ~!!!そんな悩みはゴルファーならだれもが一度は抱えたことがあるはず。そんな悩みもシャフトプレーンの意識でスパッと解決しちゃうかもしれませんよ。
ドライバーおすすめ・選び方

テーラーメイドM3&M4ドライバー|ツイストフェースがゴルフを変える!

「ツイストフェース」と「ハンマーヘッド」って知ってますか?飛距離も方向性も求めるゴルファーの贅沢な要望に応えるこの2つの機能を装備するドライバーを紹介します。テーラーメイドのM3、M4ドライバーです!
ドライバーおすすめ・選び方

オノフ赤ドライバー|2018年の新作はデザインも機能も最高級!

やさしくてぶっ飛ぶドライバーが最近は流行りですよね。各メーカーがこぞって出しています。でもそんな中でも2018年、ひと際デザイン性の高いドライバーが登場したのをご存知ですか?その名も「オノフ赤ドライバー」です。
ドライバー(1番ウッド)

ドライバーはダウンブロー?アッパーブロー??

ドライバーはダウンブロー、アッパーブローどちらが正しいのか?ってよく聞く議論ですよね。でも、どっちが正しいとか間違ってるとかじゃないんです。結果としてドライバーはアッパーブローに打つものなんです。
ドライバー(1番ウッド)

ドライバーがスライスする原因は3つしかない|まっすぐ遠くへ飛ばすポイント

ドライバーのスライスっていやですよね。とくに朝一番のティーショットでこれをやっちゃうと1日のラウンドが台無しに…。初心者はとくに悩むドライバーのスライス。実は原因は3つしかないんです!
お役立ち情報

ヘッドスピードからドライバーの飛距離を割り出す計算方法

ドライバーを買い替えるときは、実際使ってみないとどのくらい飛距離が出るか、わからないですよね?でも、ある計算式を使うと、自分の推定飛距離を出せるんです。試打するときの目安にもなるので、便利ですよ!
ドライバーおすすめ・選び方

G400MAX|さらにブレないMAXヘッドで飛ばせるPINGの最新ドライバー

2018年1月16日のPING新作発表会でお目見えになった「G400MAX」の紹介です。既存のG400シリーズよりもさらに「ブレない」ドライバー。飛距離と正確性の秘密を紹介します!
ドライバーの悩み

ドライバーが飛ばない悩みを克服する2つの方法

ゴルフが難しいって思う理由の一つに、ドライバーが飛ばないっていうのもありますよね。飛ばないし、曲がるし…。自分よりスポーツ経験も体格も下の人に平気で飛距離が負けたりする。さあ、ドライバーの飛距離の悩み、克服しましょう!!
タイトリスト製ギア紹介

アイアンだけがタイトリストじゃない!まっすぐ飛ばすならタイトリスト「917D2」

アスリート向けアイアンの「MB」や「CB」シリーズが有名なタイトリストなので、どうしても難しいイメージが付きまとうメーカーですが、ロングセラーのドライバーシリーズ「917」はそんなことありません!まっすぐ遠くへ飛ばせる「917D2」の紹介です!
ドライバー(1番ウッド)

ドライバーをまっすぐ飛ばす3つのポイント

ドライバーをまっすぐ飛ばせれば、ティーショットのスライス地獄から解放され、ゴルフがさらに楽しくなります。ドライバーをまっすぐ飛ばすポイントを3つお話しします。
ドライバー(1番ウッド)

ドライバーのスライスは「でんでん太鼓」スイングで解決!

ドライバーのスライスへの悩みは、大部分のゴルフ初心者が共通してもっているのではないでしょうか。そんな悩みを解決するぴったりのスイングイメージがあります。「でんでん太鼓」の動きでドライバーのスライス地獄とお別れしましょう!
ドライバー(1番ウッド)

ドライバーは横振り?縦振り?

ドライバーは悩みますよね。特に初心者のうちはスライスに悩まされ、それが終わって、今度はフック…。そこででてくるのが、もっと横振りした方が、いやいや縦振りでしょ、といった議論です。今回はドライバーの横振り、縦振りについてです!
ドライバーおすすめ・選び方

今巷で話題!「GBBエピックスタードライバー」

今回紹介するのは、禁断のドライバー「GBBエピックスタードライバー」です。とにかくぶっ飛ぶドライバーで、飛距離へのキャロウェイゴルフのこだわりが見える一本です。2017年に発売されたドライバーではダントツに話題になったその理由を解説しますよ!
ゴルフ用語

いまどきのドライバーには外せない!「カチャカチャ機能」

ドライバーの「カチャカチャ機能」知ってますか?ドライバーは高いですからね。せっかく買ったのに合わなかったじゃ目も当てられません…。でも、カチャカチャ機能があれば、ロフト角や重心などの調整が可能なんです!これで無駄に替え買えないですみます!
ドライバー(1番ウッド)

ドライバーに悩むゴルファーに送るたった2つのコツ

ドライバーが苦手な人は、たった2つの意識改革で苦手意識を払しょくすることができます!苦手な理由って、①曲がる②飛ばないってことですよね。であれば、①まっすぐ打たない②振り切るの2点でドライバーが得意になるんです!詳しく説明しますね。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました