スポンサーリンク
スイングのコツ

ダウンスイングで右膝を左膝に送ると距離も方向性も改善する!

ボールを遠くへ飛ばしたい、スライスしたくないといった全ゴルファーの想いをかなえるには、膝の動きが重要です。とくにダウンスイング以降に右膝を左膝に送る動きが力強いスイングを生み出すんですよ。
フックの悩み

フックの悩みは左膝に右膝をくっつけて解決!

スライスに次いでゴルフ初心者を悩ませる、フック、引っかけ。悲しくなりますよね。フックは体の回転が止まってしまうことが原因です。でも、体を回せばいいって言われても何がどうしたらいいのか…。「膝をくっつける」ことで解決しますよ!
スイングのコツ

ミート率を上げる秘訣は右ひざの角度にあった!

右ひざの角度の維持が大切って知っていますか?ゴルフスイングのミスのほとんどはアドレスとバックスイングに原因があることがほとんどです。そして、バックスイングをうまく行うためには、右ひざの角度を維持することがもっとも大切です!
テークバック・バックスイングのコツ

バックスイングは右ひざの角度を維持しよう!

ボールが飛ばないし、曲がるし、なんでだろうといった悩みを抱えているゴルファーが多いでしょう。バックスイング時の右ひざの角度を維持することを心がけるだけで、方向性も飛距離も改善しますよ!
スポンサーリンク